寝屋川の野鳥園
画像をクリックすると次の写真を表示します
ビンズイ  淀川 背割堤 (2012/4/14)


ビンズイの写真1  八幡市・背割堤 2012/4/14




ビンズイの写真2 八幡市・背割堤 2010/3/29




ビンズイの写真3 八幡市・背割堤 2009/4/4



ビンズイ移動中

淀川の3川合流地点(木津川、宇治川、桂川が合流して淀川となる地点)の背割堤は
20世紀初期に造られた淀川治水工事の要衝だが、
木津川と宇治川を分ける堤は現在では桜の名所として大賑わいする。

その花見客の中に繁殖のため北の高原へ向かう番らしき数組のビンズイがいた。

土手の草原に降りたり、桜の木に飛び移ったり、雌は雄にぴったり寄り添い、何回でも繰り返します。 
その動作からも愛情がとても高まっていくのが伺えます。

ビンズイというと地面をヌサヌサと歩くイメージしかありませんでしたが、
桜止まりの珍しい姿を何回でも観察できた。

繁殖地の高原へ行ったら、ヒバリのようなディスプレイフライトを見せてくれるそうです。





2006/2/12 京都御所撮影

ビンズイはタヒバリに似ているが、目の後ろの白い斑点で識別する
ビンズイは京都御苑の名物ですが今年はとても少なかった




寝屋川の野鳥園 野鳥図鑑 あいうえお検索 新入園の野鳥 自己紹介
LINK/RING 野草 樹木 草花
野鳥日記 野鳥の生活 音学ノート エナガ先生の講義メモ 

inserted by FC2 system